コンテンツメニュー

カテゴリで絞り込む

実施地域

記事内容

キーワードで絞り込む

トップページへ戻る

実施地区:広島

講習会 広島会場 終了しました。

講習会 広島会場終了しました。

広島会場は、広々とした会場と多様な用具を使用でき、のびのびとバリエーションに富んだ講習会となりました。

 

それでは、参加者の声と会場の様子をお知らせ致します。

 

 

40代男性
「午前中はなんとなくぎこちなかったが、午後からは講師の助言をいただきながら、楽しく講習会を受けさせていただきました。自己紹介の形がレクリエーションを通して、単に名前を覚えるだけでなく、あんな形の覚え方があるのは感動しました。」

 

50代女性
「私はスポーツ・レクを通じて、仲間づくりをどうやっていこうか…そういう機会があった時悩んでいました。今日の活動は参加してとても元気になりました。居住地交流で特別支援学校の児童を参加させる機会は年に2回しかありません。その2回をより有効に使い、特別支援学校に通う児童と居住地の小学校の友達との仲間づくりを意図的にしかけていきたいと思います。工夫できるよう創造力・感性を忘れずに楽しくやっていきたいと思いました。」

 

60代男性
「みんなが意見を出しあうことで、内容がより深まっていくということを実感できてよかった。今回の障害のある…スポ・レク交流事業の実施で、参加したみんながよかったと思えるような集いがでいるよう取り組んでいきます。」

 

20代女性
「初めはスポーツの種類等を学んだりするのかと思っていたのですが、この講習会を通じて、このスポーツはこう。このレクはこう。という決まったルールに従うのではなく、みんなで相談して、ルールを追加したり、変更したりすることで、グループのみんなが楽しくスポーツを行えると知りました。スポーツ経験はないのですが、自分なりの考えを言ったら、グループのみなさんや先生がそれいいね!やってみよう!と言ってくださって、経験ある・なしは関係ないんだなと思いました。とても楽しく学ぶことができました。」

 

30代男性
「障害のある人に合わせることやルールにこだわると楽しむことができないという点が印象に残りました。レクを楽しむことや進行することに意識が集中し、交流するという視点が少し疎かになってしまいました。」

 

ゲスト(障がい当事者)
「仕事など日常に交流という活動が少ないので、興味はあっても活かす場がない現状ですが、レクやスポーツを通じて交流がはかれる楽しさは大いに体験できたので振り返って今後のことを考える材料となりました。」

 

 

カテゴリー: スタッフ・トレーニング, 実施地域, 広島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です